産後ケア@三鷹・高田馬場  「母も赤ちゃんもすこやかに」 

マドレボニータ認定産後セルフケアインストラクター、貫名 友理のブログです。三鷹駅、高田馬場駅で教室を開講しております。

37.5度の壁①

こんにちは!

産後セルフケアインストラクターの貫名 友理です!

 

 

37.5度

 

この境界線で頭がいっぱいになるほど、涙が出るほど悩まれた方もいるのではないでしょうか・・・!

 

NPO法人フローレンスさんの病児保育事業を題材にドラマ化されるほど、37.5の壁が話題になりましたよね。

保育園では37.5度以上の熱が出ると預かってもらえません。

 

息子が保育園に行き始めてお呼び出しがあったのは4月のはじめ頃に1度だけ。

そんなにならない携帯電話wが今日なりました。番号をみると保育園。

どきどきしながら電話をとると

「お熱があります、いつごろ迎えにこれますか?」と。

 

 

 

きたーーーー><!!! 

 

きてしまった・・・!!

今日私のレッスンがないなら迎えにいけるんじゃない?と思われるかもしれません。

ですが私は今養成コースで職業訓練の身でもあるのです。

これはオンライン受講だからといって「私ができるときにやる」というゆるい感じのものではなく、課題にも多くの人の時間と思いが詰まっているし、1週間ごとに受け取る課題の期限も明確に決まっています。

私が課題提出を延期するということは多くの人の流れも変化させてしまうし、私自身も遅れをとってしまう。

 

会社に入社してからの職業研修と同じ立ち位置です。

でも有難いことに夫が私の状況を理解してくれています。

 

電話がきて、私はいますぐに動けない。夫も働いているし、どうしよう・・・!

 

 

さてこの続きは明日・・・!

(じらしますw)