産後ケア@三鷹・高田馬場  「母も赤ちゃんもすこやかに」 

マドレボニータ認定産後セルフケアインストラクター、貫名 友理のブログです。三鷹駅、高田馬場駅で教室を開講しております。

いつもと違う朝 〜家族以外の居場所をつくる〜

こんにちは!

産後セルフケアインストラクター養成コース10期生の貫名 友理です!

 

みなさん心がざわつくことってありますよね。

 

嫌な予感がしたとき。

心配なことがあるとき。

思うようにいかないとき。

 

私は少し昨日は心がざわついて喉が痛くなるという症状が出ました。でも熱もないし、鼻水も出てないし、お腹もこわしてないし、・・・病は気から。wということで、なんと17:30に就寝しました。

 

1歳2ヶ月の息子よりも早い。笑

 

まだ少ーーし頭痛が残りますが、昨晩よりかなりスッキリ。^^

 

そして朝から税務署にいくという予定があったので、

保育園の送りに付き添いました。

 

初めて保育園に行ったとき以来です。夫が送迎担当なので、保育園のお部屋に入っていく息子を見るのは初めてです。

 

初めてのときはあれだけ泣いて離れようとしなかったのに、

もう泣かない・・!!

 

めっちゃ笑顔で、ばいばーい^^って手を振ってくれました。

 

ああ、ここはこの子にとって居場所になったんだ。

 

そう思えてすっごく安心しました。

お迎えに行ったときには見れない、頼もしい姿が見れて親としてはすごく嬉しい瞬間でした。

 

いつもと違う朝をすごすことっていいですね。

 

送り迎え担当が決まっていたり、またどちらも母親(または父親)がやるというように決まっていたりするのかもしれません。たまには、普段と違う朝を過ごしてみると気づきがあるかもしれませんよー!

 

保育園の送り迎え、子どもの成長が目に見えてわかるし、家族以外の環境に居場所をつくる姿が頼もしく感じます。

 

いつもと違う朝を過ごしたせいか、心のざわつきが和らぎました。

 

さてこのざわつきの原因は、、、、来週の実技試験なのか?

それだけじゃないけど、じっくり自分の体と心に向き合ってすごしたいと思います^^

 

では、また明日〜^^