読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

産後ケア@三鷹 「赤ちゃんも自分も大切に」 

マドレボニータ認定産後セルフケアインストラクター、貫名 友理のブログです。

筆記試験結果

こんにちは!

産後セルフケアインストラクター養成コース10期生、貫名 友理です!

 

今日は涼しかったですね〜!

こういう日は日焼け止めつけないので、じわじわと黒くなっていきそう・・´д` ;

油断大敵ですね。

 

さて、今日は今月の15日にあった筆記試験の結果発表と解説がありました。

養成コース講師の仲井果菜子先生が10期生全員の試験に赤入れしてくださいました。

 

f:id:yuriiiblog:20160726092316p:plain

試験問題は公開できないので、またこの写真で^^;

 

結果は90点。ぎりぎりの合格でした。

一部見直しが思うようにできないところがあって心配だったところは、案の定、点が引かれていました。テストでの時間配分大事ですね。

 

そして誤字脱字が多い。

これ本当に悔しい。見直ししたところでさえも、減点されとるし。

いかに自分が、文章に対して見る目があまいかわかりましたね。

 

 

果菜子先生と同期とのこのskypeで、

「どういう信念を持って産後女性に向き合う仕事なのか」

というのを考え続け、自分の言葉にしておくのは大切なんだと。

 

自分がインストラクターとして設計する場がどんなものになるかに繋がるんだと。

 

この言葉がすごく印象に残りました。

筆記試験に出ても自分の言葉で回答できるくらいに、

考えてみよう。

 

こういうの考えるの好きです。自分の仕事への価値観とか、思いが骨太になっていくから。

何か起きても、この骨太の部分が支えてくれる。

 

試験は終わったけれど、また考えたいことで頭の熱が・・・噴火しそう。

 

よし、お迎えの時間です!

行ってきます!