産後ケア@三鷹・高田馬場  「母も赤ちゃんもすこやかに」 

マドレボニータ認定産後セルフケアインストラクター、貫名 友理のブログです。三鷹駅、高田馬場駅で教室を開講しております。

自分がロールモデルに 〜産後ケア三鷹教室3週目〜

おはようございます!

先週の産後ケア教室は3週目でございました。

 

「余裕が出てきた、楽しめるようになってきた!」

「今までで一番汗をかいた」

「あっという間だった」

とエクササイズ後、今までとは違うご感想が^^

f:id:yuriiiblog:20170425081523p:plain

深呼吸をして、血の巡り、呼吸の巡りを感じます。

有酸素運動の後の深呼吸は、本当に気持ちがいいのです。

 

産後って実は、知らず知らずのうちに体に力が入り、緊張状態で呼吸が浅くなっています。

体を動かして、酸素を取り込む。これだけで体が変わっていくのを感じます。

 

母が心地よいと赤ちゃんの表情も明るい。

手を繋いでみたりね。

f:id:yuriiiblog:20170425082325p:plain

かわいい〜。

今回、とった写真はこの2枚。少なすぎる。

来週はいっぱいとりますよーーー!

 

シェアリングでは

「悩んではネットで調べ・・という日々だったけど、ペアの方の話を聞いて、先輩ばかり見ていたけど、自分が職場で後輩にとってのロールモデルになれるかもと思えて、新発見だった」

「パートナーはアルバイトじゃないから指示出しじゃなくて、思いやりを持ちたい」

「自分の思いを言葉にしてみて、やりたい仕事、ありたい姿が再確認できた」

・・・・などなど、みなさん真摯に自分と向かい合ったからこそ見えてきた言葉たちが。

 

もしかしたら、目の前のことにもがいて悩んで、立ち止まっている、焦っている時かもしれません。でもそこから逃げずに、向かい合う姿も後輩たちって見ていると思うんですよね。だからこそ、輝いて見える。自分そのものが、ロールモデルになれるんだと。

 

 

最終回は「5年後の私」というテーマが加わります。

赤ちゃんを見守りながらも、自分を主語にして語りあう場。

こどもができると、時間の制限は少なからずあるけれど、

だから「自分のことは諦める」「後回し〜」でもなく、

自分の思いには嘘をつかず、正直でいたいなと思います。

 

さて、最終回も楽しみすぎますぞ。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「産後ケア三鷹教室」(こども商品券使用できます)
【日時】
<5月コース>2017年5/9,16,23,30日(火)10:00−12:00(全4回)※残り2席
<6月コース>2017年6/6,13,20,27日(火)10:00−12:00(全4回)※受付中

詳細&お申し込みはこちらから★
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
⇩ボールエクササイズだけの単発クラスはこちらから⇩

「産後のバランスボール三鷹教室」(こども商品券使用できます)【日時】
2017年4月28日(金)10:00−11:00※キャンセル待ち
2017年5月26日(金)10:00−11:00
2017年6月23日(金)10:00-11:00
詳細&お申し込みはこちらから★
------------------------

▼講師貫名 友理についてはこちらから★

yuriiiblog.hatenablog.com

「おうち、てらす」さんにてインタビュー記事が掲載されました。